今月のかめ

2002年 長月のかめ

イースターエッグのかめ

筆者自作のイースターエッグ。専用のペンに入れたワックスを蝋燭の炎で溶かし、卵に絵柄を描いていく。それを染料に浸すと、蝋の乗っている部分は染まらずに絵柄が残る。これを繰り返し、だんだん濃い色の染料に浸すようにする。最後に全部の蝋を落とす。これで結構複雑な模様が描けるのだ。ワーキングホリデーでカナダにいた時、語学学校の先生の家に招かれてクラスメイトたちと一緒に作った。原理がわからなくて戸惑っている子もいたが、それぞれ2-3個ずつ作ることができた。これを傾斜をつけた台の上から転がし、転がった距離を競うという、ひじょ~に単純な古い時代のゲームをした。因みにこれは本物のゆで卵で、殻を割らなければ永久にこのまま保てるそうだ。乾燥したのか、重量は随分軽くなっている。中身がどうなっているのか気になるところだ。

かめグッズタイプ:
手作り作品
提供者:
自分
かめコレ増やしマニアタイプ:
C製作型
かめコレ増やしマニア度:
-
「今月のかめ」登場係数:
-
2002年長月のかめ01

トップへ戻る

  • このサイトについて
  • かめと私
  • 「今月のかめ」用語の基礎知識
  • お問い合わせ
  • 今月のかめ