今月のかめ

2008年 師走のかめ

台湾の翡翠かめ

台湾に旅行に行った両親のお土産。

台湾で翡翠、といえば思い浮かぶのは故宮博物館の白菜の彫刻。白と緑が上手いこと配置されているからって、何も白菜を彫らなくても…と思うのだが、アレはアレでイロイロ意味があるらしい。白菜に乗っている虫にも意味があるらしい。因みに、筆者自身も台湾へは行った事があるが、この白菜はまだ実物を目にしていない。

で、このかめが売っていた店には白菜彫刻のレプリカなんかも当然のように置いてあったそうな。

色の対比が美しいのでポインセチアの上に置いて撮ってみた。

参考サイト:台湾国立故宮博物院

かめグッズタイプ:
小物
提供者:
かめコレ増やしマニアタイプ:
A旅行型
かめコレ増やしマニア度:
「今月のかめ」登場係数:
調査中
2008年師走のかめ01
2008年師走のかめ02

トップへ戻る

  • このサイトについて
  • かめと私
  • 「今月のかめ」用語の基礎知識
  • お問い合わせ
  • 今月のかめ