今月のかめ

2006年 睦月のかめ

切り絵かめ

去年に引き続き、新年のかめの座を獲得したのは北海道のはしぼそがらすさんである。コレでアナタもかめコレ増やしマニア度Ⅱだよ!

昨年末、仕事で北海道へ行った折、またしてもはしぼそがらすさんと会うことが出来た。前の年のちょうど同じ頃、妊婦だった彼女は、当然一児の母となっていた。「姑獲鳥の夏」でもないんだから当たり前である。赤子が生れ落ちもせず、二倍の大きさの腹を抱えていたらホラーだぞ。そんなことはともかく、ホラーではないが、前の年の腹の大きさの3倍にはなった赤子を腹にくくりつけて迎えに来てくれた彼女とはめでたく駅で対面。雪の降る街を案内していただいた。

その途中、テレビのお取り寄せ番組で有名になって以来、注文が各地から殺到し、俄然態度がデカくなって殿様商売に転じたという有名なチーズケーキ屋が近所にあるという話をしていて、なんとそれを後日我が家に送ってくださると言うのである。空港で目に付いた自分の好きな梅味のえびせんべいだとか、やはり自分の好きな安い豆菓子とか、赤子用タマゴボーロだとか、くだらんお土産をいっぱい渡してしまったものだから、ヘンに気を使わせてしまったに違いない…。

何分殿様商売の店だから、間違いなく客の注文通りの日に届けてくれるワケではなく、ただ受けた順番に注文をさばいていくだけだそうで、いつ届くか判らないということだったのだが、ウチへ帰って程なく冷凍宅配便でそれは届いた。外箱を開けてみると、なんと!曲げわっぱが入ってるぞ!おお!曲げわっぱに入ったチーズケーキ!それは何たらというチーズとかんたらというチーズ、二種類のチーズを主原料にした二層構造のレアチーズケーキで、回り全体にスポンジケーキのカス?を貼り付けた、上品な代物。さすが!曲げわっぱに入っているだけのことはある!その味は…うひょー!ニューヨーカーに食わせてやりたいぞ!と言ってもアメリカ人には上品過ぎる甘さか。からすさんは「ホールでしか送れないから、家族と分けて食べてください」とおっしゃっていたが、家族を訪ねる機会が訪れる前に一人で全部食っちまったよ…。タイミングよく友達でも来ればよかったのだが、暮れの忙しい時にそんな暇人もなかなかいないのである。

で、そのケーキと一緒に入っていたのがこの切り絵のかめ。実はからすさん、切り絵アーティストでもあるのだ。映画のワンシーンなどを題材にして作った作品をご自分のサイトで公開している。そしてその作品は、サイトの入り口のキリ番をゲットしないと手に入れられないレアな代物なのである。

本作品はご主人の「両生・爬虫類図鑑」を参考に下絵を描かれたそうで、生かめの不気味な目つきが見事に表現されている。「これ一緒に入れてください」とカード突き出した時のケーキ屋の店員の顔が見ものだったらしい。何気にサンタかめになっているのも心憎い。カラスに引かれて夜空を飛んでいると言うのも、よく考えたらワケがわからん(^_^;)。勿論、コレはクリスマスカードとしても採用させていただいた。

参考サイト:はしぼそがらすのサイト「カラスの巣」

かめグッズタイプ:
手作り作品
提供者:
はしぼそがらす
かめコレ増やしマニアタイプ:
C製作型
かめコレ増やしマニア度:
「今月のかめ」登場係数:
100(2/2)
2006年睦月のかめ01
2006年睦月のかめ02
2006年睦月のかめ03
2006年睦月のかめ04

トップへ戻る

  • このサイトについて
  • かめと私
  • 「今月のかめ」用語の基礎知識
  • お問い合わせ
  • 今月のかめ